日本では近年、英語教育に力を入れており、英会話学校や英会話教材などもたくさんあります。けれどもやっかいなことになかなか英語に対する苦手意識がなくならないのも事実。外国人観光客が増加する中、使える英会話を学びたいと思っている人は多いのではないでしょうか。そんな時に役に立つのがyoutubeです。youtubeを利用して、楽しく効果的に英会話を学びましょう。

英会話が学べるおすすめのYoutuberは?

youtubeを見てみると、たくさんのyoutuber達がそれぞれユニークな方法で英会話のレッスン動画をアップしています。

「バイリンガール英会話」のちか

中でもおすすめのyoutuberは、「バイリンガール英会話」のちかさんです。世界各国を旅しているちかさんは、10分前後の動画の中でレストランやホテルなど、英語を使った実際の会話のやり取りを動画で見せてくれます。短い時間なので、ちょっとしたスキマ時間に英会話が学べてとても便利です。

またちかさんの英語の発音はとてもきれいで聞き取りやすく、初心者の方にもおすすめです。少し速く聞こえることもありますが、ネイティブの会話のスピードってこんな感じなんだな、と理解してその速さに慣れていくことも英会話の勉強には大切でしょう。

バイリンガールちかさんってどんな人?

バイリンガールのちかさんは、父親の仕事の関係で小学校1年生の時にシアトルに移り住み、ワシントン大学を卒業するまでアメリカで生活をしています。

大学卒業後は日本に戻り、外資系経営コンサルティング会社に就職しますが、その後2011年にyoutubeでバイリンガール英会話チャンネルを開始します。

バイリンガールとは

ちなみにバイリンガールとは、2カ国語を話すバイリンガルと女の子を表すガールを合わせた造語です。子供の頃から大学卒業までずっとアメリカにいたので、ちかさんの発音はネイティブそのもの。動画は日常生活から旅行、女子会など幅広く、何気ない表現でも解説してくれます。ちかさん自身が大事な表現をまとめてレッスンしてくれることもあります。

初心者でも聞きやすい動画は?

ネイティブの会話のスピードはとても速いので、初心者の方にはちかさんのレッスン動画がおすすめです。「ネイティブがよく使うI think 以外の5つの表現」や「これだけ知っとけばOK!オススメの聞き返しフレーズ!」、「海外で必ず聞かれる質問!会話が続くおすすめフレーズ」など学校ではなかなか教えてもらえない生きた英語を学べます。

日本を訪れた外国人に道案内をすることを想定した動画も、すぐに実践できそうな内容になっています。やはり英語を身に付けるには、自分の生活とかけ離れた内容ではなく、明日にでも起こりうる身近な内容で学ぶのが近道です。ちかさんの動画にはそんな身近な出来事を題材にしたものがたくさんあるのもいいですね。

再生数でランキング上位の動画は?

ここで再生数でランキング上位の動画を少し紹介します。

「簡単で自然な挨拶への返し方!英語の挨拶初心者編」

こちらの動画を見ると、学校英語で習う挨拶と実際に利用する具体的な英会話ではあまりに違うのでびっくりします。実際には友達同士ってこんな風に挨拶するんだな、ということが分かります。

「一度は行きたい!アメリカンチーズファクトリー!」

こちらの動画では、アメリカでちかさんがお友達とアメリカンチーズファクトリーというレストランに入って、実際に料理やケーキを注文するシーンがアップされています。店員さんがどうやって注文を取っているのか、ちかさんたちは何と言って注文しているのかなど、とてもリアルです。料理を食べた際の感想の言い方も非常に参考になります。

忙しいときの勉強法は聞き流し!

youtubeを使っての英語学習の仕方はいろいろありますが、聞き流しも有効な方法の一つです。ちかさんの動画は見ていてとても楽しいのですが、じっくりと見ている時間がない人も多いことでしょう。そんな時はちかさんの動画を順番に聞き流していきましょう。

聞き流しなら何か作業をしながらでも英会話の勉強をすることができます。また、たくさん聞き流すことで、ネイティブの発音と話すスピードに慣れるという利点もあります。そして慣れてきたら聞こえてくる英語をそのまま真似して発音してみましょう。カタカナ英語ではなく、聞こえた通りに発音することが大切です。スペルがわからなかったら、動画に英語の字幕がついているので、後で確認することができます。

英会話の学習で大事なことは?

英会話の勉強をするにあたって一番大事なことは、楽しく続けることに尽きます。毎日3分でも5分でもいいので、英語に触れる時間を作りましょう。

その点、ちかさんの動画はリスニングの力をつけるのにとても良い教材になる上、楽しんで勉強を続けることができおすすめです。また会話というのは、相手が何を言っているのか聞き取れなければ成立しません。

ネイティブのスピードで聞き取れるようになるため

ネイティブの英語をネイティブのスピードで聞き取れるようになるためには、ある程度自分がカタカナ英語を脱して発音する努力が必要です。なぜなら自分が発音できないものは聞き取れないからです。ちかさんは日本人が苦手とする発音のレッスンも動画にアップしてくれているので、少しずつ勉強していくといいですよ。youtubeを利用して英会話を身につけ、世界の人たちと楽しくコミュニケーションをとれるようになりたいですね!